VPN(仮想専用線)通信

VPN(仮想専用線)通信

VPNとは仮想専用線のことを指します。当社機器ではその中でもIP/SECという最上位の暗号化技術を使用しております。暗号化しないとどんなことがあるのかは、下に貼り付けした、”この会社のVPNサービスのCM”を見ていただくとわかりやすいです。(VPN自体は決まったサービスですので、規格が同じであれば、基本内容は同じものです)CMその1CMその2よくまとまっています。(注:以下のYoutubeは英語なので字幕設定を、 日本語にしてご覧ください 。(画面右下の歯車マーク➡字幕➡自動翻訳➡(一番下の「日本語」を)選択➡歯車左隣の「字幕表示ボタン」をクリックしてONの状態に変更))



その1



その2



弊社の端末ではこのサービスの上位レイヤー(IP/SEC)が

1.利用者上限数無制限で

2.月額利用利用料無料で

3.御社に設置した端末がその暗号化を処理する環境で

受けられます。