自宅のネットワーク機器を手元の端末で外部から操作

VPNの重要な役目は、堅牢かつ高規格な通信の安全性だけではありません。
もうひとつの重要な役割。それは自宅(ないしは会社)のネットワークないにいるとのおなじ環境を作ることができることです。

つまり、外出先からも
1。自宅(ないしは会社)のプリンタの設定や印刷ができる
2。NAS(ネットワーク対応のストレージ)の設定や操作ができる
3。自宅(ないしは会社)のカメラを操作、閲覧ができる
4。ルータの設定もできる
5。家に置きっぱなしのPCが操作、閲覧ができる。
などなどできるということです。

使い方は無限に広がります。

IMG_9812