WaffleCell™とは?

一言でいうと

Waffle Cell「ワッフルセル」とは一言でいうと、
LANに接続するだけで稼動する、自宅設置のホンモノのサーバー
です。しかもLinuxのコマンドがわからなくても
ブラウザから設定ができるので操作が容易
です。

「ホンモノのサーバーである」とは?

例えば、NASはホンモノのサーバーか?を考えた場合。
一般的なNASの場合・・・
・ファイルサーバーとしてしか機能しない。
・NASメーカーのクラウドを経由してアクセス。
・複数の同時アクセスや一部キャリアからのアクセスに難がある機種も。
Waffle Cell™は・・・
・ファイルサーバーとしても機能する
・直接自宅設置サーバーに世界中からアクセス
・複数の同時アクセス、各携帯からのアクセスも容易

だから、WaffleCell™はホンモノ。

どれぐらい操作が容易?

WaffleCell™は、サーバー用のモニターを用意する必要はありません。通常使っているPCのブラウザ経由で管理画面を閲覧・操作ができます。

管理画面 VPN設定画面 サービス追加操作画面
ファイルサーバー機能の設定画面
ここでユーザを作成し、PWを設定します。
VPN機能の設定画面
ここでPWを設定します。
ここでサービス追加・削除の操作をします。

何ができるのか?

たとえば、数ある中の代表的なものとして以下があります。

例1>仮想デスクトップ(シンクライアント)

現在、WaffleCellの最大の特徴と評価されている機能です。
サーバー上のデスクトップに対して、クライアント端末からアクセスして使いますが、
クライアント端末がまったくのディスプレイ&キーボードとして機能します。
結果パソコンの作業画面(デスクトップ)を一元化できます。大企業がいまクラウドで、「VDI(Virtual Desktop Infrustracture)」という言葉で展開しているこのサービスを、格安でかつ個人がモテるようになりました。

例2>VPN

VPNとは、端末から自宅のルーターまでの通信を完全に暗号化する通信方法です。最も安全な通信方法の一つで、既存の中でも最高規格の暗号化方法の一つです。自宅のルーターに物理的にLANケーブルでつながっている状態と考えてください。結果、自宅外から自宅のサーバーにアクセスしているにも関わらず、まるで自宅にいるかのように接続できます。ですので例えば以下のようなことも可能です。

1.自宅のルーターの設定や操作が外部からも可能
2.自宅設置のNAS(ファイルサーバー)も外部から操作が可能
3.自宅設置のパソコンのリモートデスクトップも可能(VNCとの組み合わせで利用した場合)

例3>ownCloud(DropBoxのようなサービスが自宅で持てる)

DropBoxのようなファイルアップロードや管理をするサービスです。ディスク領域がほとんど自分専用ですので、容量を気にせずに使えるのはもちろん、回線も含めて自分専用なので快適に使えます。作業をする場所(会社や自宅)に設置すれば通信はローカルで済むのでさらに速く使えます。付属のVPN機能と使えば通信もセキュアです。WaffleCellのインストーラーを使うと簡単な設定をブラウザ経由で行うだけで、簡単にインストールができます。

その他WaffleCellで使えるサービスの一覧表はこちら。

なんでいろいろできてしまうのか?

WaffleCell™は、都度環境に合わせてカスタマイズするサーバーをあえて規格化することで、汎用性を持たせたのが最大の特徴です。言ってみればファミコンとファミコンソフト、iPhoneとアプリの関係のように、WaffleCell™は、さまざまサービスが稼働するプラットフォームになるように設計されています。世の中にはサーバーで稼働するフリーウエアがあふれており、順次WafffeCellで使えるサービスを増やしていく予定です。

どんな環境で使えるのか?

以下を満たしていればOKです。(日本の都市部のほとんどの場所が該当します)
1.グローバルIPを使用。
2.ネットワークが一つ。
3.日本国内での設置。
※光回線に接続することを強く推奨

どれぐらい簡単に設置可能か?

基本必要な作業は以下の通りです。一部環境ではルーターの設定作業が必要になることがあります。
1.当社の機械を購入
2.ルーターにつなげて電源をONにする
3.待つ
これだけ。

どんな人が購入しているのか?

クラウドや今のパソコンがとてもつまらなくなってしまったと退屈を感じている方。
物理的に手元にあるものが外部から操作できることに感動を覚える方。
とにかく自分でいろいろ触って設定してみたいという方。
自宅のCDコレクションを外部からも聞けるようにしたかった方。
1980年台、90年台のパソコンブームに興奮した方々。
自分の持っているタブレットやノートパソコンで自宅に保管しているデータを一元化したい方。
外国を含め出張先から安全に会社の経理データを閲覧できるようにしたかった方。
従業員の端末のデータのバックアップを一元化かつ自動化したかった経営者の方。

大学の先生やお医者さんなど研究者や専門職の方が多いですが、
パソコンが好きな人が多いですね。。。

いくらになるのか?

WaffleCell 商品ラインナップをご覧ください。